上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 こばわああ^^

計画どおり、再び京都に行ってまいりました建仁寺竹男でございますww

いやあ 天気が心配だったのですがね、なんとか持ちこたえましたね^^

今回はマイカーで行きましたよ(* ̄▽ ̄*)~゚   前回のように歩き疲れるのはコリゴリ。。。

和歌山から高速道路で約1時間半ぐらいですかなww  もちろん100km/h以下運転でございます(´~`#)

まあ ボーッと運転していれば、到着といった感じでございます^^

しかし、京都は良いですな。。。


         オレを京都エリアの担当にしてくれぃ ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ 


ダメですか。。。? 良い仕事しますけど ( ̄へ ̄|||) ウーム



さて、前回は建仁寺。。。 そして、今回狙い撃つ寺は!? ( >_[・]) ロックオン

ヒントは。。。弊社の総合カタログを見て下さいね^^  有名でございますので (゜д゜;)マジ?

⇒ ⇒ 総合カタログ  123ページにヒント( ̄ー+ ̄)ニヤリ  (オンライン営業発動


        竜安寺1

        ↑ オーラ出てますね^^  階段脇には竜安寺垣が。。。!!


        竜安寺2

        ↑ 蓮の花が咲く頃に来たかった。。。orz


        竜安寺3

        ↑ あまりにも有名ww 最初に見るこの角度からは14個の石しか見えません。。。

          『15』という数字は、15夜の満月に見られる様に、

          満ち足りた「完全」を表す数字のようで、

          「物事は完成した時点から崩壊が始まる」という思想から

          わざと不完全なままにしているという説がございますww (ワビサビ


        竜安寺4

        ↑ 石庭の模型でございますww 分かりやすいですなああ^^


        竜安寺5

        ↑ なるほど。。。 『口』   そう読むのか。。。〆(・ω・)メモメモ


        竜安寺6

        ↑ 苔。。。寝そべってみたいですなあ^^

          この苔を見ている時にですが、

          何やら、どこかの修学旅行の学生御一行が到着。。。

          ガイド担当のオジサン(推定60歳)も同伴しており、

          この苔庭を熱く語っておりまして、私も聞き耳を立てておりました。。。

          そして、最後に学生達に言い放った言葉は。。。


             『滑りやすくなってるので、苔でコケるな!』 


          『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・』

          学生達は沈黙しておりました。。。 まるで時間が止まったかのように;w;

          「世界(ザ・ワールド」。。。 時が動き出したのは、3秒後ぐらいだったかと。。。

          『(うかつな奴め!! そもそもオヤジギャグに爆笑効果はない!、

          ましてや、反抗期の学生達。。。勝算はゼロに等しいじゃないかww

          ガイドとしては一流だが、芸人としては三流だな。。。)』


           学生達が去った後に、ほくそ笑む建仁寺竹男でございましたww



          記事が長くなりましたね。。。 

          少し更新をサボっておりましたからね、これぐらいわ o(゚∇゚*o)(o*゚∇゚)o~♪

          この後、次なる標的(寺)を目指して移動しておりますww

          続きは明日~  でわでわ(ノシシ
          

            


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://niwaniwa2007.blog96.fc2.com/tb.php/251-c3b291dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。